健康な歯を削ることなく
天然の歯のような自然な感覚

>
                        </p>
                        <div class=

インプラント治療は、むし歯や歯周病などによって失われた歯の無い部分に、人工歯根(インプラント)を埋め込み自然の状態まで回復させる治療法。

顎の骨の中に埋め込む歯根部、歯の部分に相当する上部構造と、その間を連結する支台部のおよそ3つの部分から構成されており、健康な歯を削ることなく天然の歯のような自然な感覚が甦ります。
歯の抜けた部分の顎の骨にインプラントを入れて歯根とし、その上に人工歯をしっかりと固定しますので、インプラント治療は健康な歯を削る必要がなく失った歯の部分を補うには最良の方法です。

安心してインプラント治療を
受けていただくために

メリット1:治療に必要な情報の詳細把握ができます

当院では、インプラント治療に際して手術の不安や緊張をやわらげるために、無痛リラクゼーション法(静脈内鎮静)法という麻酔を実施しています。精神的に落ち着くことで血圧や心拍数が安定するので、高血圧など全身管理が必要な方にも有効です。無痛リラクゼーション法(静脈内鎮静)法を受けてインプラントの手術をされた方からは、「痛みもなく、いつの間にか手術が終わっていた」というご感想もいただいています。ご興味がある方はお気軽にお申し付けください。

インプラント10年保証

インプラント治療を受けていただいた患者様に対し、インプラント体埋入手術後10年間、万が一再治療が必要になった場合、インプラント保証が適用されます。
※ただし定期的なメンテナンスに通っていいただくことが条件となります

「インプラント治療はできない」と言われた方へ

インプラント治療には様々な治療方法があります。欠損している数や、欠損部の骨に問題があるかないかにより、治療方法が異なります。

当院では、高度な技術を用いて様々な治療の選択肢をご用意しております。他院で「インプラント治療はできない」と言われた方も一度ご相談ください。

診断・技術
コンピューターによるシミュレーション

・コンピューターによるシミュレーション
インプラント治療する前にコンピューター上でシミュレーションし、シミュレーション通りにインプラント埋入を行います。術中の危険性を回避できるので、さらに安全性が高まります。

・サージカルステント
患者様ごとにコンピューターでシミュレーションした上でカスタマイズされたサージカルステントを使用してインプラントを治療計画通りの位置に埋入することが出来るのでさらに安全性を高めます。

安心・安全に治療を受けていただくための最新機材
ザイゴマインプラント

当院では患者様に安心して治療を受けていただけるように最新機材を完備し治療にあたっています。
①ダメージが少なく外科治療ができる超音波ボーンサージェリーシステム「バリオサージ」
②治癒を促進する完全自己血液由来のフィブリンゲル「CGF」
③インプラントの安定度を数値化できる「オステルISQアナライザ」

骨が足りない方も
インプラント治療が可能です

インプラント治療を行うに当たり骨の幅や高さがない場合、インプラント治療が出来ない場合があります。しかし現在は、技術や材料の進歩により骨の量が充分でなくても、より理想的な位置にインプラントを埋入出来るようになってきました。

他院で骨が不足しているなどで断られた難症例でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

GBR

オールオンフォー

あごの骨の太さ・高さが足りない場合に行う治療法です。骨が必要な部分に自家骨や骨補填剤を入れ、その上から人工膜を被せて骨が再生するためのスペースを確保します。その後3~6ヶ月間、人工膜の内側で骨が再生するのを待ってからインプラント手術を行います。

サイナスリフト・ソケットリフト

サイナスリフト・ソケットリフト

インプラント治療の選択肢

All-on-4®(オールオンフォー)
オールオンフォー

All-on-4®は手術即日(24時間以内)に噛む機能と見た目の審美性を回復するまったく新しいコンセプトの最先端のインプラント治療です。すべての歯を失った方でも、骨が足りない方でも、骨移植の必要はありません。

最新のインプラント治療
ザイゴマインプラント
ザイゴマインプラント

通常はインプラントを顎の骨に埋入するのに対し、ザイゴマインプラントは頬骨(ザイゴマ)に埋めることで、All-on-4®と同様に手術をした当日に固定式の仮歯を装着することが可能です。しかし、ザイゴマインプラントは通常よりも長いインプラントを頬骨に埋入する為、非常に高い技術力が求めれます。当院では対応できますので、他院で断られた方も一度ご相談ください。

インプラント治療Q&A

Q1:インプラントは誰でも受けられますか?

骨の成長が止まる16歳から受けられます。基本的に健康状態に問題なければ何歳でも治療可能です。

Q2:インプラント治療は痛いですか?

治療前には的確な麻酔を行いますので、痛みはありません。

Q3:人体への影響はありますか?

人工歯根には生体親和性の高いチタンを使用していますので、人体への影響はほとんどありません。強度が高く、骨内で腐食することもありません。

Q4:インプラントはどのくらい持ちますか?

患者様の口腔内の状態により異なりますが、きちんとメンテナンスを行っていれば半永久的に使用することができます。

Q5:治療期間はどれくらいですか?

年齢や口腔内の状態により異なりますが、目安は約3~6ヶ月です。

Q6:治療費用はどれくらいですか?

治療内容により異なりますので一概にはお答えできませんが、自費診療になるため比較的高額になります。詳しくは歯科医師におたずねください。

Q7:糖尿病などの疾患がある場合でも治療を受けることはできますか?

症状により異なりますので、まずは一度ご相談ください。

totop