治療メニュー写真

治療メニュー:セレック

画像はクリックで拡大します

当院はセレック等最新設備も完備しており、1日でセラミック冠がはいる1dayセレックも扱っております。


当院の審美治療セレックは、従来の治療法とは異なり、
1回の治療でセラミックの詰め物やかぶせ物をセットすることが出来るシステムです。 テレビでも紹介された注目の審美治療です。また、当院は院内技工の設備と専門の技工士がおり、削りだした歯にあえて着色を施すことでさらに 患者さんの他の歯とマッチした色調を再現させることが出来ます!


      

Step.1 カウンセリング

専門の技工士が制作前に患者さまの歯の色やお口の状態を確認し、患者さまのご要望を伺います。

       

Step.2 型をとります

削ったあと、型どりをします。

Step.3 コンピュータで修復物を形成します

コンピューター上で技工士がデザインをします。

Step.4 設計された修復物を形成します

設計されたデータを基に、ミリングマシンと呼ばれる機器がセラミック歯を加工していき、その後技工士が焼成し仕上げていきます。

Step.5 最終確認

装着前に患者さまにご確認いただき、ご要望があれば技工士が調整致します。

Step.6 あなたの口腔内へ装着します

約90%の残存率を誇る接着法を用いてでき上がったセラミック歯を装着します。
これで治療完了です。


当院ではお忙しいみなさまにたった1日で白く、美しい歯を手に入れていただける1dayセレックをご提案しております。
また、ただいま"デンタルスパ" × "?天然歯の美しさ? ハイブリッド" の「1dayビューティーキャンペーン」も
オススメしております!詳細はコチラをご覧ください。

水曜日 10 : 00
朝お越しいただき、専門の技工士立ち会いのもと患者さまの歯のお色味やお口の中の状態をチェック致します。チェックが終わり次第、型をとります。

水曜日 11 : 00
技工士が患者さまの技工物を製作中、当院おすすめのデンタルスパで日頃の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

水曜日 13 : 00
SET前に患者さまに最終確認をしていただき、ご要望があれば技工士が微調整致します。
SET完了。
有意義な1日をお過ごし下さい。


当院ではお忙しいみなさまにぴったりの土日・祝日を利用したホリデイプランを提案しております。

金曜日 20 : 00
仕事帰りにお越し頂き、治療を開始します。 つめものや被せ物を製作するために型をとります。

日曜日 10 : 00
金曜日に型をとった部分のつめものや被せ物を装着します。

日曜日 11 : 00
SET完了。
美しい白い歯で休日を楽しみましょう!



当院では技工所を併設しており、お身体に優しいノンメタルのセラミックを中心に扱っております。 できるだけ早く、患者さまの近くでオーダーメイドで対応できるようにするためです。 セレック等の最新設備も完備しており、1日でセラミック冠がはいる「ワンデーセレック」も扱っています。

      








当院では保険外治療にてセレックの治療を受けられた方には 5年間の保証 をお約束致します。
※キャンペーン対象は1年保証となります

また、当医院では少しでも患者様の負担を少なくするため、12回まで金利手数料無料のデンタルローンシステムをご用意しております。

通常価格

セラミックインレー・アンレー(臼歯部の詰め物) スプリニティ ¥40,000
セラミックインレー・アンレー(臼歯部の詰め物) e-max ¥37,800
セラミックインレー・アンレー(臼歯部の詰め物) エンプレス ¥32,400
セラミッククラウン(臼歯部の被せ物) スプリニティ ¥60,000
セラミッククラウン(臼歯部の被せ物) e-max ¥59,400
セラミッククラウン(臼歯部の被せ物) エンプレス ¥54,000
セラミッククラウン(前歯部の被せ物) スプリニティ ¥97,200
セラミッククラウン(前歯部の被せ物) e-max 1歯 ¥86,400
セラミッククラウン(前歯部の被せ物) エンプレス 1歯 ¥75,600

全て税込の価格となっております

各種クレジット支払対応



当院では保険外治療にて治療を受けられた皆様には、以下の場合において修理、再製作、再装着等の処置を原則無償にて行います。
セレックの保証期間は5年(※キャンペーン対象は保証1年)

■ 注意点
次の場合には期間内であっても、修理、再製作、再装着は
一部又は全部が有料となります。
・所定の定期検診をお受けにならなかった場合
・装着後に色味の修正をする場合
・摩耗、咬耗や着色が起こった場合
・患者さん独自の不注意により破損、紛失した場合
・交通事故等による破損の場合
・担当医師との事前の相談の中で、長期的な安定性よりも負担の最小化、審美性等を優先した治療に同意をいただいた場合

※ 原則として、領収書、保証書の再発行は行っておりませんので大切に保管してください。